新幹線通勤は意外に狙い目です!

 

“新幹線で通勤”と聞くと、どうしても「そんな遠くまではキツイ…」
これまではこのようにお考えになる先生方が圧倒的に多かったように思います。

 

しかし最近は少し状況が変わってきています。
本日はこの件についてお伝えしたいと思います。

 

実はここ1~2年で新幹線で通勤をされる先生方が増えています。
大都市圏から離れている為、一見遠くて通勤が面倒なように感じますが、新幹線通勤にはメリットがあるからです。

 

以下はそのメリットです。

——————————————————————
■ 地方の病院である事が多い為、給与条件や勤務条件が相場よりも圧倒的に良い。

■ 先生のご希望条件・内容に対し柔軟な医療機関が多く、ご希望条件がクリア出来る可能性が高まる。

■ 往復の新幹線代の支給は勿論、現在のお住まいを借上げ社宅契約にするや病院近くに仮のお住まいのご用意があったりと、通常掛かるはずの先生の負担がゼロ。

■ 朝の通勤ラッシュや渋滞に巻き込まれる事なく、ゆとりのある車内で通勤時間を過ごせる。

■ 新幹線に乗っている時間は1時間程(もしくは1時間未満)であれば、都心での通勤時間と大差はない。

■ 朝や帰りの移動時間はゆったりと読書や論文 等に費やす事が出来る。

■ 新幹線通勤だけに勤務開始時間の相談が出来たりもする。

■ 病院のカラーとして人間関係でギクシャクするような病院が少ない。
…etc
——————————————————————

 

実は先日、私共がサポートさせていただいた新幹線通勤をしている先生から以下ような話もありました。
「当時転職をした時には新幹線通勤に対し抵抗はありましたが、条件面で優遇していただいたので入職を決めました。でも今では新幹線通勤がなかなか快適で(笑)、案外良いものですね!」

 

このようなお話が1~2件ではないのです。

 

 

視覚的、距離的には遠いのですが、実は時間の使い方や考え方によっては通勤ストレスは少なくなります。
さらには勤務条件が優遇される事もある事を考えると決して悪い話ではありません。

 

もし「条件がかなり優遇されるのであれば、新幹線を利用した勤務先も検討したい」という先生がおられましたら、お気軽にご相談下さい。