まだ間に合う今年4月の転職

 

毎年1月になりますと、4月から転職を希望していた先生方の転職活動状況が落ち着いてきます。
既に4月からの転職先が決まっている先生方は多いのではないでしょうか?
勿論、まだまだ転職活動中の先生もいらっしゃるのですが、先生方の活動ピークは過ぎてはおります。

そのような中、本日は今年4月に転職をしようと思っていたが、なかなか波に乗りきれなかった先生方に対してお伝えしたい事があります。

早速ですが、それは2つあります。

① まだまだ4月の転職が可能である事(現職で退職時期の調整が出来るのであれば)
② 転職時期は必ずしも4月に合わせる事はない事

まず①についてですが、
現勤務先での退職調整が出来そうでしたら、4月入職は可能です。
まだまだ採用を考えている病院やクリニックも多い為、情報提供から面接見学設定、そして入職と、どれも慎重に行ないながらお話を進める事が可能です。
昨年も一昨年もそうでしたが、今時期からその年の4月に転職をしたいという先生方はいらっしゃいます。

そして②についてですが、
転職時期・入職時期は必ずしも4月に合わせる必要はありません。
確かに4月は期の変わり目ではありますが、毎年4月以降に入職される先生方は多いです。
ちなみに4月の次に入職のタイミングとして多い時期は、下期の始まる10月です。
その前後も含め4月以降に標準を合わせるのも一つの手です。

現状、様々な理由で勤務先を変えたいと思っていらっしゃる精神科の先生方、精神科への転科をお考えの先生方から多くのご相談を頂いております。
中には至急変えたいという先生もいらっしゃるかと存じます。

そんな時は精神科転職専門の私共へお気軽にご相談下さい。
先生方への転職サポート・有益な情報提供に尽力致します。