非公開求人で魅力的なの!?

 

近年、非公開求人を売りに医師の先生方からの登録を促すインターネット広告をよく目にします。
非公開求人の方が条件面が良く、外に出ない情報の為に魅力的であり、あたかも非公開求人の中には先生のご希望の求人があるかのような広告を目にします。
 
本日はそういった非公開求人についてお伝えしたいと思います。
 
 
早速結論を言います。
紹介会社の立場から言わせて頂きますが、本当に非公開の求人ってそんなに無いのです。
 
では何故、非公開と言っているのか?
非公開求人が多数存在しているか?
 
それは、紹介会社側が勝手に非公開にしているからです。
理由は、①非公開にする事で自社への問い合わせを増やす為。 ②非公開にした方が求人が魅力的に見える為。 ③非公開にすることで同業他社に情報が漏れないようにする為。
これしかありません。
 
実際に私共の所に初めてご相談に来る先生方で「過去に非公開求人を送ってもらったが良いと思える求人は無かった・・・」という先生方は多いです。

何度もこのコラム内で触れていますが、良い転職は 求人次第ではありません、コンサルタント次第です。
先生に合う良い求人/オーダーメイド求人は、コンサルタントが医療機関と何度も話をつけて作り出すものだからです。
そもそも、まだまだ売り手市場(医師の方が勤務先を選びやすい状況)であるにもかかわらず、求人数や非公開求人の数を売りにしているのは、コンサルタントに自信が無いように思えてならないのです。


 
先生方をMissリードするような事はあってはなりません。 
非公開求人というワードに特別感はありませんので、過度な期待はしない方がよい、というのが私共の見解です。