私共【精神科医の転職相談室】は精神科医専門の紹介会社です。
今日まで多くの先生方からのご相談やご依頼を頂いております。

 

そんな中、精神科専門だからこそ医療機関側から募集・求人のご依頼をいただく事も非常に多いです。
当然既に先生方がご存知の病院・クリニックからもご依頼を頂くのですが、中にはこれまで医師の募集をしてこなかった医療機関からお話やご相談を頂くがあります。

 

◆「これまで医師の採用は先生同士の紹介ではあったが、そちらの会社(←当社の事)が精神科専門なら受け入れを考えたい。」
◆「長年先生方が辞める事は無かったが、高齢の医師も増えてきた為医師の採用を考えたい。」
◆「これまで大学からの派遣医師が一定数いた為、外部から採用をする必要はなかったが、不測の事態が起こった為医師の採用をしたい。」
◆「そちらの会社が精神専門という事なので、採用をするにあたりどうしたら採用が上手くいくのか相場的な話も含め相談させてほしい。」
…etc

 

以上のような話は実際に頂いている内容です。

 

 

 

勿論、求人は数があればイコールその紹介会社の評価には繋がりません。
(これは前から私共が言っている事ではありますが)その病院やクリニックの事をどこまで知り尽くしていて、その内情が個々の先生にとってどういったメリット/デメリットになるかをしっかりと先生と共有する事が紹介会社の評価に繋がる事だと思います。
何故なら転職失敗になるリスクを軽減し、転職成功の可能性が高まるのですから。

 

少し話が逸れてしまいましたが、
以上のような病院やクリニック側からのご依頼話はこれまでなかなか良い話に出会わなかった先生方に朗報になる事もございます。

 

これまで良い情報や求人・新鮮な情報が得られなかった先生は、一度【精神科医の転職相談室】にご相談下さい。
精神科に精通したコンサルタントが真摯に向き合います。