1月~2月の各病院の募集状況

 

本日は1月~2月(今時期)の各病院の募集状況についてお伝えします。
昨年転職活動をしたのに、もしこれから転職活動をお考えの先生は参考にしていただければ幸いです。

早速ですが、この時期の募集状況は大凡以下のような状況です。

① 4月採用は時期が迫っている為、今年夏~秋にかけて入職が出来る医師を募集している。
② 院内で3月末で急にお辞めになる医師が出た為、早めに入職できる医師を募集している。
③ 入職の先生方が揃ったので、一旦募集は取り下げている。

以前こちらのコラムでもお伝えしてきましたが、必ずしも転職時期は4月ではなく、5月~翌3月の期の途中という先生方も毎年多くいらっしゃいます。
よって、上記①②の状況を踏まえますと、どうしても4月に転職(入職)がしたいという先生は別ですが、無理に4月に標準を合わせるのではなく、少し余裕を持って夏以降の転職が良いかもしれません。

またこの時期は比較的転職活動をしている先生方が1年を通して少ない時期ではある為、一つの医療機関に複数の医師が応募するという状況が緩和されています。
(近年、都市部での精神科転職は採用枠1名の1つの医療機関に対し、複数の医師が応募しているという状況が珍しくありません。)
よってこの時期は、先生のご希望が通りやすくなったり、病院側が先生のご希望に対し柔軟に検討してくれるケースも多々見られます。
昨年転職活動をしてみたが、良いところが無かったという先生は案外この時期に良い転職先(今年夏~秋の入職先として)が見つかるケースもあります。

とは言え、これから転職活動を行うが入職時期は4月が良いという先生は、無理に今年4月に標準を合わせるよりも、来年4月に延期するという選択もあります。
現職場を迷惑をかけ、無理に辞めるような転職はお勧めしません。

以上、このような今時期の病院側の動きや募集ニーズをお伝えする事が、先生方の参考になるのであれば幸いです。