ご案内させて頂いている先生方とやり取りをさせて頂く際の手段として最も利用する頻度が高いのが「メール」という事になります。
日々お忙しくされている先生方が多い中、メールであれば先生方のご都合の良い時にご確認頂く事が可能ですし、ご返信を頂く事に関しても先生方のお手隙の際にご対応して頂く事が可能なためです。

 

しかしメールでの対応が全て良いと言い切れる訳でもありません。
先生方にお伝えさせて頂く内容には微妙なニュアンスの違いなどをお伝えしなくてはならない場合もございます。
電話や面談などの場面で口頭でお伝えすれば何ら難しくない事でも、それを文章で正確にお伝えするという事になりますと非常に難しいと感じてしまう場合も多々ございます。

 

だからと言いまして適当なメールを送ってしまう事で先生方に対して誤った情報を伝達してしまったり、誤解を招くような事になってはいけません。
そこで私共には常に正確で誰が読んでも理解出来るようなメールを作成する能力が求められる事になります。

 

そこで私共の方ではメールの内容が先生方に誤って伝わったりすることの無いように1つのメールを作成する際にも何度も何度も読み直し誤字、脱字が無いか、端的に書かれているか、
表現的に間違いは無いか、誤解を招くような表現は無いか、、、など、細心の注意を払いながら先生方にお送りするメールを1本1本作成しています。
時には社内でメールを読み合いして気が付いた事を指摘しあったりするような事もあります。
こうやって如何に質の高いメール作成が出来るように対処しております。

 

 

こういった能力もコンサルタントとして必要な事だと考えます。そして先生方に対して最善のご提案をする、そこにこだわりを持ちながら活動している事もリノゲートならではだと考えております。
これからも出来る限り先生方に良いご案内が出来るように1つ1つの作業にこだわりを持って
対応させて頂きたいと考えております。